この日はまた天安門広場にいって、周辺の名所めぐりをしました。

まず毛沢東記念堂へ。ここに入るためには荷物を預けなければならない。しかも金を払って。まぁこれが入館料だと思えばいいんだけどさ。入るのはタダだし。ちなみに俺の荷物は大きかったので3元とられました(普通は2元)。

いろんなツアー客に混じって並ぶ。途中で列から抜け出す人が何人かいた。どうやら門のところで花を売っているらしい。毛沢東へささげるそうだ。とりあえず、入館。なんと、この館内では立ち止まってはいけない。2列に並んで厳かに歩いて進まねばならぬ。前との間隔がちょっとずれると公安おこるし。俺も一回文句いわれた。ずっと歩いていくと、でっかい箱のなかに横たわる人が。これが毛沢東らしい。でもその最中も歩かなくちゃいけなくて、ほとんどチラッとみるだけ。もっとみせてくれてもいいのに。

出口ではたくさんのみやげ物が。中国人がみな必死になって毛沢東グッズをあさってた。おいらは知り合いに頼まれた毛沢東時計(手が針になっているらしい)をさがしたけど見つからず困ってしまった。おもしろかったのが毛沢東ジッポ。ふたを開けると曲が・・・。怪しすぎるっす。お次は人民大会堂。ようは国会議事堂である。ここ、学生料金があるんだけど、学生証みせたら「こんな学校どこにあるんだ」っていわれたんで「日本」っていったら速攻で却下された・・・。文句いおうとしたけど口論するのめんどくさかったんで普通の料金で買ってしまった。弱いな俺。中は別におもしろくなかったっす。さすが国会議事堂。日本のをみたときもつまらんかったな。

向かいの中国歴史博物館とかもみようかと思ったが、思い直しショッピング街にいくことにした。もうあと2日だもんね。この日にいったのは王府井という通り。天安門広場から東のほうにいったところにある。とりあえずデパートに入ってみたら、一番上にゲーセンがあった。すごい。どれも数年前のゲームばっかり。サムスピ初代とか。ビートマニア2ndMixが名前を変えておいてあったのはうけた(その名前自体はわすれったっす。すまぬ。)。HOUSEクリアしたら驚かれた・・・。彼らは日本のゲーセン行ったらどう思うんだろうか。

とりあえずいろいろ見て回ったけど、結局なにも買わなかった。そうそう、坦々面を食ったんだけど、こいつがすごい。真っ赤!!しかも汁がない!!なんか面に絡まってるの。しかも半端なくからい・・・。日本のあの汁は偽者だったのね。

あと、パンやドーナッツをうっているところがあって、いろいろ買ってみた。とりあえず肉挟まったピタパンみたいなのは、辛くてうまかったっす。でも、砂糖漬けの甘い奴は、ひたすら甘い&油っこく、もう胃もたれしそうでした。なんでこんなに味付けが極端なんじゃ。
あとはホテルもどって寝ました。どんどん疲れているね。

コメントを残す