大部分の情報整理・管理はコンピュータ上で行っています.そのほうがかさばらないし,検索可能となるので,ペーパーレスに出来るところはすべきだと考えています.しかし経験上,紙の手帳は必須です.私は過去,電子手帳やPalm, Zaurus, PocketPCなど様々なPDAや携帯電話を使ってきましたが,紙の手帳は電源がいらないことと,故障しないことという2点でこれらの電子機器に勝っています.

出張時には,これらはとても重要です.数日電源やインターネットがないということは良くありますし,出先ほど良くものが壊れたり,うまく動かなくなったりするためです.日本にいる場合は携帯電話でGoogle Calendarを見られますし,メモをメールでEvernoteに送ることもできますが,それでも手帳の手軽さは未だに魅力的です.

現在は,Google Calendar を1次的な情報として,そのまま書き写しています.オフラインで手帳に書き込んだことは,Google Calendarに後で追加しておきます.また,書き込んだメモがあれば,清書代わりにEvernoteに入れ直しています.紙のメモをスキャンして取り込むというのでも良いのかもしれませんが,私は字が汚いので,そのまま残したくありません.

手帳のサイズは用途によって選ぶべきだとおもいます.私はここ5-6年くらいはFilofax Classicを愛用しています.バイブルサイズのスリム型が丁度良い大きさなので気に入っています.ミニは小さすぎますし,A4やA5は手帳で全てを一元管理したい人向けだと思います.

リフィルは見開きで左に1週間スケジュール,右にメモができるタイプがお勧めです.私は毎年Davinci のリフィルを使っています.

アマゾンのサーバでエラーが起こっているかもしれません。
一度ページを再読み込みしてみてください。

One thought on “手帳 – スケジュール・メモ

  1. Pingback: Twitter Updates for 2009-07-02

コメントを残す