カンファレンスカメラマン Advent Calendar 2017 22日目の記事です。

ガジェットについて書かなくなって久しいのですが、触っていないかというとそうではなくて、ここ数年はカメラとKickstarterがメインです。Kickstarterも半分はカメラ関係。3年半前に写真を始めたのですが理由は2つあって、NPOのセミナー記録のためと、子供が産まれたためです。意外と面白くて気がついたら写真を撮るのが日常になり常にカバンに何かのカメラは入れるようにしているので、携帯電話のカメラで十分だろと思っていたときから比べると人は変わるもんです。後基本飽きっぽいのに3年半も続いているので本物感あります。

私は研究のカンファレンスの他にオープンデータ、ウィキペディア、図書館あたりのコミュニティに良くいます。これまでの簡単なまとめはカンファレンスカメラマンカンファレンス #1でLTをした内容があるので貼っておきます。

今年カンファレンスカメラマンとして撮影していたのは以下の通りです。

  • 3月11日 LODチャレンジ2016 授賞式
  • 4月25日 第8回LinkedData勉強会
  • 8月3日 第1回Linked Open Data (LOD) 活用ワークショップ
  • 9月2-3日 Code4Lib JAPAN Conference 2017
  • 9月28日 LODチャレンジ2017 キックオフ
  • 10月14日 武田研大同窓会
  • 11月30日 実践!統計LOD活用セミナー in 東京
  • 12月2日 第22回知識情報学フォーラム
  • 12月15日 AXIES 2017内セミナー

参加者として少し撮っていたイベントもあります。

  • 3月5日 ウィキペディアタウンサミット 2017 京都
  • 8月21日 カンファレンスカメラマンカンファレンス #1
  • 10月8日 共通語彙基盤ワークショップ・ハッカソン
  • 10月16日 カンファレンスカメラマンカンファレンス #2
  • 11月8-10日 図書館総合展 2017

写真共有は、何も要求がなければとりあえずGoogle Photosでしています。縮小されてしまう点が本当に気に入らないですが手軽に無料で複数人で共有できるのこれしかないような。公開要求がある場合はFlickrにも載せています。

カンファレンス撮影時の現在のメイン装備は、Canon 5D Mark IVとEF 24-70mm F2.8L II USM + EF 70-200 F2.8L IS II USM です。自分一人だけで失敗できないときはいつもこの組み合わせです。カンファレンスカメラマンカンファレンス #1で”レンズ交換する奴は〜”と言われてしまいましたがレンズ交換しています。Peak Designのレンズホルダー便利に使っています。丁度昨日KickstarterのTriLensっていうキワモノのレンズホルダーが届いたのですが70-200付けて回転させるのは問題ありそうなのです。むしろこれ付けて単焦点だけでカンファレンスカメラマンやっても面白いかもしれません。

シャッター音気になるときもあるのでミラーレスやっぱり欲しいなーとおもうときもあります。また、他に撮る人がいたり、気楽な立場のときは、MFのレンズつけたり、フィルムカメラで撮ったりしています。プライベートではむしろフィルムで撮る率高いです。それはまた別に書きます。

来年の抱負としては、これまで本やウェブで独学でカメラや写真の勉強をしてきたのですが、カンファレンスカメラマンカンファレンス #2 でモデル撮影体験した後だとこれはポートレート撮影やストロボの講習会受けないとダメだなぁとおもいましたのでどこかで習いたいです。

この投稿にタグはありません。

コメントを残す