EMONEの液晶不具合についてはあまり情報がないようなのでまとめておきます.

emone

11月10日 にEMONEの液晶がぐるぐる回るようになったのですが,リセットしても解決しないのでハードウェアの問題だと考えました.12月3日にEmobileのサポートに電話したところ,実機調査が必要だというので送り返しました.手順は,Emobileが代替機を送ってくるので,代替機と自分のEMONEを入れ替えて同じ箱でEmobileに返送するだけです.中に着払いの用紙が入っているので送るときにそれを使います.

見積もりの結論としては,修理が必要とのことでした.以下メールの抜粋です.

液晶表示不具合(スクロール表皮)を確認致しました。液晶ユニットの交換を予定しております。

修理を行った場合、合計32,235円(税込)の
修理費用が発生するとのお見積もりとなります。

保証期間は過ぎており,かつ液晶ユニットの交換なので,高額です.現在EMONEはモデムとしてしか使っていないので,修理してもらう必要はないと考えたので.そのまま返却してもらうことにしました.今のところモデムとして使用する分には問題ありませんが,USB接続の小さいモデムと交換してもらいたいところです.

USBもEMONEも繋ぎ方は同じみたいです。右上のNetworkManagerから手動でネットワークを設定するを選びます。ロックの解除→PPP接続で、以下の設定をします。

  • 全般
    • 接続の種類: シリアルモデム
    • 電話番号: *99***1#
    • ユーザ名: em
    • パスワード: em
  • モデム
    • モデムのポート: /dev/ttyUSB0
    • ダイアルの種類: Tones
  • オプション: 全てチェック
    • モデムをインターネットに対するデフォルトルートにする
    • ISPプロバイダが提供するネームサーバを利用する
    • 切断されたり接続に失敗した場合に再試行する

再起動すると、NetworkManagerに新たにダイアルアップ接続という項目が追加されているので、”ppp0 via Modem に接続します” を選択します。そうすると、NetworkManagerのアイコンは何故か接続に問題ありのアイコンのままですが、インターネットに繋がっています。pingなどで確認してみて下さい。