まぁ皆さん盛り上がっているわけですが、自分も少し試しました。
各種ベンチマークでも出てますが、Javascriptの処理はかなり速いです。わざわざwebkitのエンジン使わずに別実装しているだけはあります。Google Reader, GmailなどはFirefoxより快適に見られます。ただ、PDF, Javaなど、外部
プラグインが必要なものは、やたら動作が遅くなります。Javaの場合、
全然開けませんでした。普段使っているとあるシステムがJava依存なので
これだとまだ使う気はしません。
タイトルバーがなくなって、タブ毎にアドレス兼検索バーがあるのは思い切ったデザインですね。確かにタブブラウザが当たり前になった今、こっちのほうが自然かもしれませんね。

結論としては、まだFirefoxから乗り換えるということはないです。Firefox extensionにかなり依存した生活をしていますし、まだWindowsのみですし。
Mac/Linux版が今後出た後は、Googleサービス専用ブラウザとして使う可能性はあります。プラグイン的な機能は実装される予定みたいですが、個人的にはFirefoxのextensionが直接読めたりするといいんですけど。