「言語技術」が日本のサッカーを変える

外国語で発想するための日本語レッスン“の関連本です.ここでは”テクストの分析と解釈・批判”を単に”言語技術”としています.言語技術は,言い換えると論理的思考とコミュニケーション力です.欧州では,他の様々な分野でも言語技術が基礎となっていることを,サッカーのエリート教育を例にして紹介しています.

Read More

外国語で発想するための日本語レッスン

この本は三森ゆりか氏の”外国語を身につけるための日本語レッスン”の続編です.この人は常に,日本の国語教育と欧米(特にヨーロッパ)の国語教育の差が,日本人が外国語学習する上で問題であるという主張をしています.この本ではその中でも”テクストの分析と解釈・批判 (critical reading)”について取り上げています.”テクストの分析と解釈・批判”とは,テクストに書かれている事実を様々な角度から分析し,それを根拠として客観的・論理的に解釈し,批判的な考察を行うための技術です.

Read More

プログラマの数学

結城さんは初学者にわかりやすい本を書くのがうまいですね.数学を避けてきた学部1年生が最初に読むには良い本だと思います.私は離散数学はマグロウヒルの本で勉強したのですが,いかにも教科書的なので数学に抵抗がある人にとってはとっつきにくいかもしれません.そういう人が先に読むには良いのではないでしょうか.

Read More